さようなら、憂鬱な木曜日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら、憂鬱な木曜日

サラリーマンの投資ログなど

三菱自動車は「ユーザー」だけではなく「従業員」や「下請け」に対しても頭を下げるべきである

TVのニュースを見ていたら、三菱自動車の燃費データ不正問題の影響を受けて、仕事がなくなってしまった岡山県倉敷市にある中小企業を取材していた。 その中小企業の社長はかなりのご老人だったが、三菱自動車の下請けとして何十年も誠実に仕事をこなしてきた…

「補償金額総額と現預金約4,600億円の意味」/三菱自動車の燃費データ不正問題

(5/11, 6/17 追記あり) 三菱自動車が燃費データを偽装していたというニュースが、連日報道されている。 現在までのところ、「eKワゴン」「DAYZ(デイズ)」「eKスペース」「デイズルーク」4車種の軽自動車62.5万台について法律で定められた測定方法とは異…