さようなら、憂鬱な木曜日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら、憂鬱な木曜日

サラリーマンの投資ログなど

ハゲ予防と対策 完全版! 正しいシャンプーの方法からハゲが治るドライヤーまで

生活 生活-ハゲ予防

「ハゲたくないなあ」といつも思います。強く思います。

私は現在のところ、幸いにもしっかりふさふさした髪の毛があります。傍目には、まったく心配ないように映るでしょう。

しかしながら、20代前半の頃に比べると、明らかに髪質が変わってきているのを感じます。お風呂で髪を洗って、ふと鏡を見ると、愕然とすることもあります。明らかに、おでこの生え際には、兆候があり、ハゲという現実が日に日に迫っているのを感じます。

さらに、私の祖父は、二人ともハゲています。80代ですから無理もないでしょう。しかし、その事実は将来的に私がハゲることを約束されたようなものです。父は、60歳代で、まだしっかりと髪の毛があります。しかし、その髪の毛は細く、柔く、近い将来の衰退を思わずに入られない髪質です。山口百恵の夫の三浦友和さんみたいな感じです。

できることならば老人になってもふさふさでいたい、と思っています。ハゲたくない。別にハゲの人を馬鹿にしているわけではありません。しかし、今あるものを失うということは、とても怖いことです。

だから私は、ハゲに効く、薄毛に効果あり、と聞くと、反応してしまいます。後悔先に立たず。失ってからでは遅いのです。できることは、出来る限りやろう。そう思って生きてきました。

だからこそ、ここでは私が今までにやってきたこと、使ってきたもの、そして試してみたいもの、使ってみたいもの、をおさらいがてらご紹介したいと思います。

 

ハゲないためのシャンプーの仕方

私達が、1日のうちでもっとも自分の髪と向き合うのは、やはりシャンプーの時ですね。毎日のことですから、間違ったやり方でのシャンプーは致命傷になりかねません。ここでは、ハゲ対策に効果的とされている方法を、基本的な部分から説明します。

 

1.目の粗いクシでブラッシングする

これは、もつれを取り髪の指通りを良くすることで、シャンプーの泡立ちや汚れ落ちをより良くするためです。(ブラッシングがめんどくさければ、手ぐしでも良いと思います)

 

2.ぬるま湯で念入りに洗う

シャンプーにおいて、この作業が一番重要かもしれません。髪を濡らして、すぐにシャンプーをつけている人は、絶対にやめてください。シャンプーを付ける前に、しっかりとお湯で洗い、髪についているゴミやホコリを取り除くこと。これは、シャンプーを効果的にするために、必須です。できれば、頭皮への刺激を抑えるため、ぬるま湯がいいです。

洗うときは、指でガサガサやるのではなく、頭皮をマッサージするように、指はあまり動かさず、頭皮を動かすように洗ってください。

 

3.シャンプーを手の平に載せ、お湯と混ぜて泡立てる

シャンプーの原液は非常に刺激の強いものです。そのまま頭皮にアタックしては、頭皮がかわいそうですね。一度、お湯で薄めてから、髪の毛に投入するようにしてください。

 

4.頭皮をマッサージするように洗う

シャンプーを髪につけたら、お湯洗いの時と同じように、頭皮を動かすように洗ってください。

 

5.これでもか!というくらいしっかり洗い流す

これがお湯洗いと並んで、シャンプーでもっとも重要な作業です。しっかりと念入りに洗い流してください。ここを手抜きすると、シャンプーが頭皮に残って、毛穴を詰まらせてしまい、頭皮が不衛生な状態になります。

せっかく綺麗になった髪と頭皮、最後まで気を抜かずに洗いましょう。

 

シャンプーのやり方 オススメ動画

頭皮を動かす髪様シャンプーの特集です。講師の博士は68歳なのにフサフサで説得力抜群!

 

シャンプー&トリートメント

私はノンシリコンシャンプーを使っています。これは、もともと女性向けのシャンプーらしいのですが、髪の毛・頭皮に優しいということで、ハゲ・薄毛対策にも有効なのです。

ノンシリコンシャンプーって何?

ドラッグストアやスーパーで売っている、いわゆる市販のシャンプーにはシリコンが入っています。シリコンの有無で何が違うのかというと、洗浄力が違います。シリコンが入っていると、すごく泡立ってよく洗浄できるらしいのです。しかし、それは同時に強い刺激を髪の毛や頭皮に与えることになります。その点、ノンシリコンシャンプーは、泡立ちは若干控えめですが、髪の毛・頭皮に優しい成分になっています。

あくまでノンシリコンシャンプーは、髪の毛・頭皮に過剰な刺激を与えないというだけで、「髪の毛を生やす」効果はありません。だからこそ、まだハゲてない人のハゲ対策としては良いですね。

ハゲが治るドライヤー

最近のニュースで「ハゲが治るドライヤー」が話題になっていました。それがこれです。

おわりに

私自身、まだ若年層で、本格的にハゲ薄毛に悩む年齢にはないため、ここで紹介したものが、効果があるのかどうかは自信を持ってお伝えすることは出来ません。しかし、「効果があるかもしれない」ものなら、試してみる価値があると思いませんか?「絶対にハゲない」方法があるのなら、それはおそらくノーベル賞ものです。だからこそ、我々は手探りでトライし続けなければならないのだと思います。

※本記事において紹介した方法や商品は、私が実際に使っているものもありますが、「実際に効果がある」のかどうかは保証できません。確実に効果がある方法・商品があったら教えて下さい。