さようなら、憂鬱な木曜日

さようなら、憂鬱な木曜日

サラリーマンの投資ログなど

本命はどれだ!有望そうな自動運転関連銘柄を20社まとめてみた

冬のボーナスで新しい銘柄を買おうと思い、物色をはじめたところ。やはり、今後の市場拡大が予想される人工知能・自動運転銘柄に的を絞って選定を開始した。まずは関連銘柄のピックアップから。銘柄選定の参考に。
すでに思惑で割高な銘柄から、面白そうな銘柄まで20銘柄を挙げた。私はやはり小型株からのテンバガーを狙って行きたい。

f:id:goodbyebluemonday23:20151123213057j:plain

参考記事

株式会社テクノスジャパン(3666) ITコンサル

売上高 4,093百万 営業利益 443百万 (15/3期)
自己資本比率86.3% 時価総額 約142億円

コメント:子会社が世界から注目される自動運転技術開発会社のZMPと提携し、ビッグデータ解析の事業領域拡大が期待される。業績も順調。

テクノスジャパン---TDSMとZMPが資本提携、ビッグデータ解析サービス分野で共同開発 | 個別株 - 株探ニュース

 

パイオニア株式会社(6773) カーエレクトロニクス

売上高 501,676百万 営業利益 7,778百万 (15/3期)
自己資本比率32.1% 時価総額 約1,280億円

コメント:自動運転車に搭載される計測機器の開発。カーナビで得たノウハウを極限まで活かし、開発に取り組んでいる。同社取締役曰く「そのためにこれまで光技術やナビ技術を活かし、自動運転に向けて“なくてはならない会社”を目指す」とのこと。本事業に向けての本気度が伺える。

パイオニア、自動運転分野に参入 3次元計測機器を開発 :日本経済新聞

【東京モーターショー15】パイオニア、8年ぶりの出展…自動運転化に向けた開発を本格化 | レスポンス

 

OKI株式会社(6703) 位置情報

売上高 540,153百万 営業利益 32,415百万 (15/3期)
自己資本比率28.1% 時価総額 約1,378億円

コメント:ETC関連事業で培った技術を活用し、自動運転車の位置情報を補完する製品の実用化を目指す。自動運転における渋滞緩和などに活用できる技術。

OKI、自動運転など新分野に200億円投資 :日本経済新

OKI、自動運転の精度向上 ETCで車両の位置把握 :日本経済新聞

 

アイサンテクノロジー株式会社(4667) 測量土木ソフト開発販売

売上高 2,825百万 営業利益 281百万 (15/3期)
自己資本比率58.1% 時価総額 約188億円

コメント:先日、三菱電機などとともに、内閣府の自動走行システム調査検討事業を受託したと発表。3Dデータ解析技術の開発に取り組む。ZMPとはすでに2014年6月に連携発表。

三菱電機など7社、内閣府から自動走行システムの実現に向けた調査検討事業を受託 - Car Watch

三菱電機など7社、内閣府から自動走行システムの実現に向けた調査検討事業を受託 - Car Watch

ZMP Inc. | ZMP、アイサンテクノロジーおよび名古屋大学と連携し、名古屋で自動運転の公道実証実験を本年度中に実施 - 愛知県の「新あいち創造研究開発補助金」の交付対象として採択 -

 

アートスパークホールディングス株式会社(3663)

売上高 3,826百万 営業利益 99百万 (14/12期)
自己資本比率62.9% 時価総額 約87億円

コメント:子会社がZMPと、ロボット制御用ユーザーインターフェースの共同開発パートナーに。マツダとも連携。業績にどこまで影響してくるかは未知数。

エイチアイのUIコンダクター ZMPの車載データ送受信機「カートモUP PRO」と連携

 

株式会社JVCケンウッド(6632) ZMP関連

売上高 285,010百万 営業利益 6,570百万 (15/3期)
自己資本比率25.5% 時価総額 約465億円

コメント:ZMPへ出資。さらに、ZMPとの合弁会社も設立。ZMPが出上場したら、どれだけ利益出るんだろう。

JVCケンウッド、自動運転でベンチャー企業と資本提携 :日本経済新聞

 

クラリオン株式会社(6796) カーエレクトロニクス

売上高 198,627百万 営業利益 5,545百万 (15/3期)
自己資本比率26.7% 時価総額 約1,221億円

コメント:日立子会社。自動運転技術の実用化へ向け、日立らと共同で歩行者の行動を予測し、衝突を防止する技術や、自動駐車システムを開発。技術は面白いけど、ちょっと高いかな。

日立など、自動運転車の実用化に向け移動体の将来行動を予測する技術を開発 | マイナビニュース

日立オートモティブとクラリオン、カメラだけを使ったADASのデモを実施 - 自動運転・運転支援 - 日経テクノロジーオンライン

 

日本セラミック株式会社(6929) 赤外線センサー

売上高 20,634百万 営業利益 1,887百万 (14/12期)
自己資本比率73.5% 時価総額 約496億円

コメント:自動運転に欠かせない赤外線センサーで国内シェア9割、世界シェア6割を誇る。このシェアは凄い。長期的に見ても面白い。

【地獄耳3銘柄】本命は日本セラミック 車の自動走行技術関連で注目 - 経済・マネー - ZAKZAK

 

ザインエレクトロニクス株式会社(6769) 画像認識

売上高 3,712百万 営業利益 372百万 (14/12期)
自己資本比率93.9% 時価総額 約157億円

コメント:自動運転の「視神経」と言える画像認識技術の開発を手掛ける。

ザインエレクトロニクス---自動運転の「視神経」技術を提供 | ZUU online

ZMPフォーラムにおけるSVM新技術発表のお知らせ | THine Electronics-Mixed Signal LSI

 

ジグソー株式会社(3914) ビッグデータ

売上高 505百万 営業利益 62百万 (14/12期)
自己資本比率79.2% 時価総額 約488億円

コメント:言わずと知れた大人気銘柄。海外のAR技術開発会社に出資し、自動運転のコア技術となる画像認識技術の開発へ取り組む。IoTの大本命銘柄としても人気。でも人気者過ぎて手を出しづらい。

ジグソーが欧州ARテクノロジーカンパニーのKudan株式会社への戦略的出資と共同世界展開へ | IoTニュース:IoT NEWS

 

株式会社デジタルメディアプロフェッショナル(3652) 映像処理

売上高 464百万 営業利益 △462百万 (15/3期)
自己資本比率97.0% 時価総額 約557億円

コメント:映像に特化したグラフィックIPコアを開発。自動運転に必要とされる映像処理技術に強み。赤字なのに思惑で時価総額高すぎ…。

3652 ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP)を世界が注目!

 

マミヤ・オーピー株式会社(7991) 自律走行システム

売上高 21,139百万 営業利益 1,089百万 (15/3期)
自己資本比率53.4% 時価総額 約180億円

コメント:自律走行のゴルフ場芝刈り機を開発。ZMPとも共同開発。利益に比して時価総額安すぎでは…?

ゴルフ場の芝刈りは自律走行ロボットにおまかせ :日本経済新聞

マミヤOPがが活況、GPSに最新技術融合の自動走行システム開発を引き続き評価//モーニングスター

 

株式会社堀場製作所(6856) 計測機器

売上高 153,065百万 営業利益 17,214百万 (14/12期)
自己資本比率60.8% 時価総額 約2,005億円

コメント:自動車の開発支援会社を買収したことにより、自動車のほぼ全分野で試験受託や開発支援が可能に。専門家からも、シナジー効果の高い買収と言われている。

堀場製作所、155億円で英社買収 自動運転車の試験など受託 :日本経済新聞

 

株式会社インターアクション(7725) 検査機器

売上高 3,996百万 営業利益 456百万 (15/5期)
自己資本比率50.1% 時価総額 約49億円

コメント:主要取引先であるソニーが自動運転への参入を発表。同社は携帯電話向けの検査機器を納入していたが、今後は車載向けの納入が増加する可能性が浮上。

kabu.nsjournal.jp » 画像処理関連に矛先 DMPに続き、モルフォが高値更新

 

SMK株式会社(6798) 電子部品

売上高 66,230百万 営業利益 2,113百万 (15/3期)
自己資本比率49.0% 時価総額 約490億円

コメント:自動運転技術関連の電子部品を取り扱う。今後、需要が拡大する可能性。

SMK(東1:6798)は、自動運転関連として新たな相場も - みんかぶマガジン

 

市光工業株式会社(7244) 自動車用ランプ

売上高 94,166百万 営業利益 514百万 (15/3期)
自己資本比率25.5% 時価総額 約233億円

コメント:トヨタグループ。複数のカメラを統合制御し、ドライバーに危険を知らせる全方位視認システムを開発。自動運転にも欠かせない技術と見られている。

市光工業は車ミラー、ランプの大手、自動運転関連でも注目 | 個別株 - 日本インタビュ新聞社

市光工業(7244)が株価ストップ高の理由は、自動運転車関銘柄(全方位視認システム「オムニアイズコンセプト」)の出遅れとしてらしい | ニュース屋さん@日本株式投資

 

株式会社パスコ(9232) 航空測量

売上高 52,964百万 営業利益 2,254百万 (15/3期)
自己資本比率31.2% 時価総額 約250億円

コメント:自動運転用の高精度地図モデルを開発。内閣府から受託した自動運転プロジェクトの試験にも参画。

パスコ、自動運転車用の地図モデル開発と伝わる | おすすめ銘柄 | 企業情報FISCO

 

株式会社セック(3741) ソフトウェア

売上高 4,100百万 営業利益 656百万 (15/3期)
自己資本比率84.7% 時価総額 約98億円

コメント:自動運転技術のソフトウェア研究。ロボット銘柄。

ZMPフォーラムにて代表取締役社長 秋山が「ロボット用ミドルウェアの開発と機能安全への取り組み」と題して講演します

 

株式会社アルトナー(2163) 技術派遣

売上高 4,650百万 営業利益 420百万 (15/3期)
自己資本比率70.4% 時価総額 約34億円

コメント:自動運転技術の分野における人材需要が見込まれる。人材は自社で正社員雇用し、教育・研修を実施。主要取引先はトップ企業。

アルトナー---機械設計開発やソフトウェア開発分野の技術者の要請が大幅に増加 | ZUU online

 

図研エルミック株式会社(4770) ミドルウェア

売上高 1,058百万 営業利益 14百万 (15/3期)
自己資本比率75.5% 時価総額 約33億円

コメント:ルネサスと共同で自動運転関連のミドルウェアを開発。

図研エルミック、ルネサスと自動車用イーサネットAVB通信のミドルウェアを共同開発へ | レスポンス