さようなら、憂鬱な木曜日

さようなら、憂鬱な木曜日

サラリーマンの投資ログなど

有給休暇を取得する時に「休む理由」を聞いてくるドラクエ上司を撲滅したい

先日、有給休暇取得に関するこんなツイートが話題になった。(画像の読み込みにちょっとだけ時間がかかります)

私はこのツイートになぜ多くの「いいね!」が付いているのか理解できなかった。

SNS上ではユニークな話として持て囃されているようだが、私の感想は一言で言うと、「なんだよこれ」である。

その後のツイートなどから、まず部下から有給の申請があり、理由を聞いたら「ゲームをクリアするため」とのことだったので、事由欄に書かせた、という経緯が判明している。

そもそも、事由欄に「ドラクエをクリアするため」と書かせているところに強い疑問を感じるし、それを「色々考えた結果承認した。」という一文にも引っかかる

有給休暇を取得する際に理由を聞く上司は、自分が何気なくしている言動について、もう一度考えをあらためてほしい。

 

 

法律上、「有給」に理由は必要ない

そもそも労働基準法においては、有給休暇の取得は、上司の「承認」が必要なものではない。(労働基準法第39条)

有給は労働者の当然の権利として付与されるものであり、使用者(会社)にそれを拒否する権利はない。

使用者ができる範囲としては、請求してきた日時について「事業の正常な運営を妨げる場合」だけ時期を変更できる、というものだけだ。

有給の取得に「理由が必要」などとは、労働基準法のどこにも記載されていない

理由がなくたって、労働者の当然の権利として、有給を取得することはできるのだ。

 

 

有給取得で「休む理由」を聞いてくるな

私は以前、有給を取得しようとした際に、上司から「なんで?」と聞かれたことがある。

私は昔から有給に理由は必要ないことを知っていたので、「理由必要なんですか?」と聞き返した。

すると、その上司は「こいつは何を言っているんだ?」という表情で怪訝な顔をして、「一応、なんで休むかわからないと、心配になるだろう」と言ってきた。

結局私は「私用です」と言ってその場を去ったが、非常に強いストレスを感じた。

なんで理由を聞いてくるんだ?

そもそも、その上司は私の仕事に直接的なかかわりはなく、私は直属の上司にその日に休むことの了解を取っており、事業の正常な運営を妨げない休暇であることの担保は取ってある。

だから、私の有給取得は問題ないものであり、理由を聞かれるいわれなどない。

 

 

有給で何をしようがこちらの勝手

そもそも、「有給」を取得して、ゲームをしようが、遊びに行こうが、一日中家でダラダラしようが、そんなことこっちの勝手だろう!と思う。

取得者が休日に倫理に反することをやっているとか、違法なことをしているとか、そういう疑いが明確な証拠を持ってあるのであれば、理由を聞く必然性もあるのだろうが、そうでなければ理由を聞くこと自体おかしいのだ。

もし、「休日にゲームなんて、時間の無駄だから休暇は認めません」といって有給申請を却下したら、これは紛うことなき違法行為である。

 

 

聞いてくること自体が非常に疎ましい行為

「休む理由」を聞いてくる上司は、おそらく、部下を心配して、という気持ちが少なからずあるのだろう、と思う。

上司たるもの、部下の心情把握はしておきたい、何か問題を抱えていないか、などを把握しておきたい、というのもあるだろう。

しかし、休暇の理由を聞いてくるのは、明らかに「プライベートゾーンに土足で足を突っ込む行為」である。迷惑である。余計なお世話である。

別にこちらとしては、休日に何か悪いことをしているわけではないので、理由を言ったって特段問題はない。ただ、言う必要のないものを、わざわざ言うほどお人よしじゃない。

聞いてくること自体、非常に疎ましい行為なのだ。

 

 

ゲームのために休むなんて、至極普通でまっとうなこと

冒頭のツイートに戻るが、まずこのツイートは「面白い」という理由で拡散されるべきものではないし、「労働基準法上問題のある」ものとして、認知されるべきだろう。

このツイート主には「部下が「ドラクエしたい」って言ってきたけど、承認してやった上司の俺かっけー」と言ってSNS上の称賛を得たい、という気持ちが透けて見える。

いいですか。ドラクエをクリアするために有給申請をすることなんて、至極普通でまっとうなことです。何も特別なことはありません。

そもそも、休む理由を聞いている時点で、この人はおかしいです。そのことを、強く認識してもらいたい。

 

追記 29.7.30

このツイートは「事情を確認したうえで有休の目的を達成させるため日程を調整した」というコメント欄での指摘があった。

“ドラクエをクリアするため”ユニークな有給申請が話題に 上司「クリアには日数が足りないから4連休にした」 - ねとらぼ 

当然、この記事も私は読んだ上で書いているが、そもそも理由を聞くこと自体が問題なのであって、クリアのために4連休にさせたとか、そういうのは本当にどうでもいい。むしろ、「部下のために有給のアドバイスをさせる俺」を演出しているようで、なんだか嫌な感じがする。

この有給申請のやりとりを投稿したのは、兵庫県の会社ワイズエッグでCTOを務める福本さん(@date_para)。ちょっと珍しい“ゲームクリアのための有給申請”ですが、福本さんによると「こう書いたらいいよって僕がいった」とのこと。

そして、「理由はこう書いたらいいよ」とアドバイスしているのもおかしい。そもそも理由は書く必要がない

 

 

 

 

参考法令

労働基準法