さようなら、憂鬱な木曜日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら、憂鬱な木曜日

サラリーマンの投資ログなど

3分でわかる『スーパー大麦グラノーラ』が凄い理由とその効果について|ダイエットや大腸がん予防に

『スーパー大麦グラノーラ』って知ってますか?私は、つい先日、初めて知りました。

というのも、この『スーパー大麦グラノーラ』というワードが、Yahoo!検索大賞2016で食品部門賞を獲得したのです。そのことを報道するニュースで知りました。

Yahoo!検索大賞は、「前年に比べ、もっとも検索数が上昇した」ワードに与えられるアワードです。つまり、「スーパー大麦グラノーラ」は今、急激に注目を集めているのです。

私は正直、それまで一度も耳にしたことがなかったので、「え?なにこれ?」という感じで、目が点になりました。

だからこそ、この「スーパー大麦グラノーラ」というものがどんなものかとても興味が湧きました。急激に脚光を浴びたこの食品は、一体、どんなものなんだ?という好奇心から、いろいろと調べてみたいと思いました。

この記事では、「スーパー大麦グラノーラ」がどんなものなのか、何が凄いのか、どんな効果・効用があるのかなどについてわかりやすく解説していきたいと思います。

スーパー大麦とは?

そもそもスーパー大麦ってなんなんでしょうか。食品で「スーパー」が付くものなんて、あまり聞いたことがありません。

スーパーの前に、“大麦”自体、私はあまりなじみがありません。パンやパスタに使う小麦なら知ってるけど、大麦って一体どんなものなんでしょう。

大麦は、醤油味噌などの調味料や、ビール麦茶の原料、あるいは麦ごはんなどに使われています。

成分は小麦とほぼ同じなのですが、もっちりする成分のグルテンが少ないため、大麦でパンなどを作るとパサパサになってしまいます。逆に言うと、小麦よりも吸水率が高いため、ご飯などと一緒に調理するのに適している食材なのです。

そして、その大麦を品種改良して、パワーアップさせたのが「スーパー大麦*1」なのです。

 

スーパー大麦グラノーラは何が凄いのか?

さて、大麦は何となくわかってけど、スーパー大麦は一体何が凄くてこんなに話題になっているのでしょう。

スーパー大麦を開発したのは、オーストラリアです。オーストラリアが国をあげて、なんと10年かけて開発しました。

なんでそこまで力を入れていたかというと、オーストラリアは肥満率、大腸がんによる死亡率が高く、社会問題となっていたのです。

大腸がんはもちろんのこと、肥満についても腸内環境の良し悪しが大きく影響してきます。

オーストラリア人は腸に良いとされる食物繊維をたくさん摂取しているはずなのに、なぜ肥満率、大腸がんによる死亡率が高いのだろう、と豪州の研究機関が疑問を持ったところから開発がスタートしています。

要するに、スーパー大麦は、腸内環境を良好にして、肥満の抑制(ダイエット)や大腸がんの防止につながるのです。

 

スーパー大麦グラノーラの効果・効用とは?

腸内環境が良くなる

具体的に、スーパー大麦は身体にどのような作用をもたらすのでしょうか。

腸内というのは、善玉菌と悪玉菌があり、読んで字のごとく、悪玉菌が多いと、腸は炎症を起こし、大腸がん発症の原因になったりします。

腸内環境をよくするには善玉菌を増やす必要があるのですが、善玉菌のエサとなる食物繊維はなかなか腸の奥まで届きにくく、腸の奥には悪玉菌が繁殖しやすい状態になっています。

f:id:goodbyebluemonday23:20161216212003p:plain

(引用:テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』 12/12放送分)

そんな状況の中で、スーパー大麦にはレジスタントスターチ(難消化性デンプン)という水に溶けにくいでんぷんが多く含まれており、この成分が食物繊維を腸の奥まで引っ張っていってくれることにより、腸の奥まで善玉菌が届くようになります。

f:id:goodbyebluemonday23:20161216212127p:plain
(引用:テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』 12/12放送分)

さらに付け加えると、スーパー大麦の食物繊維は、食物繊維が多いと言われているゴボウの約5倍の量が含まれています。まさにスーパーですね!

スーパー大麦の臨床実験を行っている帝京平成大学の松井教授によると、こうして腸内環境を良くすることで、糖尿病、ガン、高血圧といった生活習慣病にも効果が出てくるだろう、ということです。

 

肥満防止にも効果的|「デブ菌」と「ヤセ菌」

さらにスーパー大麦は肥満防止にも効果的です。

腸内には「デブ菌*2」と「ヤセ菌*3」があって、「デブ菌」が増えると、体に取り込んだ栄養を細胞に送り込まずに、皮下脂肪や内臓脂肪へ行ってしまいます。

つまり、腸内を「ヤセ菌」でいっぱいにすれば、太りにくい体質ができるわけですね。

スーパー大麦は、「デブ菌」を減らし、「ヤセ菌」を増やす効果があるとされています。

ちなみに、納豆もデブ菌を減らす効果があるとされています。生きて腸まで届く食物繊維です。

 

TV番組で「スーパー大麦ダイエット」の特集が放映

「スーパー大麦」の名を世に知らしめたのは、「腸を知って身体のお悩み解決SP」という番組です。ここで、「スーパー大麦腸活ダイエット」としてスーパー大麦が取り上げられたのです。

この特集では、タレントのやしろ優さんがスーパー大麦ダイエットに挑戦し、朝食にスーパー大麦を食べる生活をするだけで、2週間でマイナス2.5kg、ウエストはマイナス6.3cmという成果が出ていました。歌手の八代亜紀さんも、3週間でマイナス1.6kg、ウエストはマイナス3cmという成果です。

個人的には、長期間スーパー大麦を取り続けて腸内環境を整備することが重要だと思っていますが、短期間で目に見える効果が出るというのは、スーパー大麦を摂り続けるモチベーションになりますね。

 

なんでグラノーラなの?

スーパー大麦が凄いのはわかったけど、なんでグラノーラなの?って思いませんか。私は思いました。

実は、大麦というのは、なかなか硬い食材で、スーパー大麦だけで食べようとすると、少し口当たりが悪いみたいなんですね。

そこで、グラノーラにして柔らかくて健康的な食材と一緒に食べると、ちょうどいい感じになって食べやすいみたいなんです。

グラノーラはヨーグルトと相性バツグンですから、腸に良いとされるスーパー大麦とヨーグルトでもう最強ですね。

 

スーパー大麦グラノーラはいくら?どこで買えるのか?

スーパー大麦グラノーラはどれくらいの価格で買えるのでしょうか。

実は、今年の夏にTV番組で「スーパー大麦」の効果について特集されたとき、スーパー大麦グラノーラを販売していたのはTEIJINの1社のみでした。そのため、注文が殺到し、現在、TEIJINの「スーパー大麦グラノーラ」は品薄状態でプレミア価格になっています。高いです。

しかし、安心してください。現在、各社がこの話題のスーパー大麦を使った商品を開発中であり、近くは来年1月4日に日清シスコが「スーパー大麦グラノーラ」を全国発売します。(現在、amazonにて予約受付中です)

価格は1袋500円とのことです。これなら、庶民的ですね。

おそらく、これからグラノーラだけではなく、スーパー大麦関連商品というのはたくさん出てくると予想しています。

 

日清シスコより少し安価な西田精麦の商品もあります。

 

まとめ スーパー大麦グラノーラで「腸活」

ここまで読んでいただければ、なんとなくスーパー大麦グラノーラの凄さがわかったと思います。

あらためて、スーパー大麦グラノーラの特徴を箇条書きでまとめてみます。

  • 腸内の善玉菌を増やして良好な腸内環境
  • 大腸がんの予防
  • ゴボウの約5倍の食物繊維
  • 「ヤセ菌」増加による肥満予防

私も良い年齢になってきて、最近は見た目に加えて、内臓の状態にも気を遣うようになってきました。内臓は、当然外からは見えませんが、結局のところ内臓の状態が隊長にも大きく影響してくるし、もっと内臓をケアしなければ、と思っていたところです。

最近では、「腸活」という言葉も流行ってきていて、内臓のケアに多くの人が気を遣うようになってきました。

スーパー大麦グラノーラなら食べやすく、毎日でも気軽に摂取できるので、腸活の入り口として取り入れてみるのもいいかもしれません。

*1:スーパー大麦は和名で正しくはバーリーマックスという品種

*2:ファーミキューデス門という種類の細菌

*3:バクテロイデス門という種類の最近