さようなら、憂鬱な木曜日

さようなら、憂鬱な木曜日

サラリーマンの投資ログなど

【動画】登美丘高校ダンス部のパフォーマンスがすごい!何度でも観てしまうバブリーダンス

先日、Youtubeで面白い動画を見つけました。

これは、大阪にある登美丘高校のダンス部が、高校ダンス部日本選手権で準優勝したときのパフォーマンスです。

すごくないですか?

私ははじめてこの動画を見たとき、もうそれこそ目が離せなくて、一気に虜になってしまいました。

荻野目洋子さんのヒットソング『ダンシングヒーロー』にのせて、バブリー芸人平野ノラさんを彷彿とさせるバブル時代のファッションで踊る高校生たち。

そのキャッチーなメイクや衣装もそうなんですが、何よりダンスがすごい

私はダンスに関しては素人ですが、素人の私が見ても「すごい!」と思うほど、身体のキレがすごいし、大人数の中での連携や振付のユニークさが素晴らしい。

そもそも、こういう衣装では動きにくそうなものなんですが、そんなことはまったく感じさせない軽やかなステップ。そして、表情もすごく良いんですよね。

技術的なこととか、芸術的なこととかはわかりませんが、素人が見て「すごい!」と思えるパフォーマンスっていうのは、それだけでとても価値があると思います。

 

こちらは、市役所前で披露した同じダンスパフォーマンスですが、こっちの方がフルに近いかも。

個人の方が撮影したものっぽいので割とぶれています。

もう何度でも観てしまいます。止まりません。

違う動きをしている人がたくさんいるし、表情など細かいところまで気が配られているので、何度見ても飽きません。

ちなみに、衣装はおばあちゃんからもらったそうです(笑)

 

 

登美丘高校ダンス部について

ちょっと調べてみると、大阪府立登美丘高校のダンス部というのは強豪校で、日本選手権で2015年、2016年と優勝している高校みたいです(バブリーダンスの今年は準優勝)。

1日の練習時間は6~7時間ということで、さすがあのパフォーマンスは努力の賜物ということですね。

気になる振付なんですが、アカネキカクという振付師の方が、登美丘高校の振付とプロデュースを行っているとのことでした。とても魅力的な振付だと思います。

ちなみに、芸人平野ノラさんと荻野目洋子さんも喜んでいるようです。

 

 

他のパフォーマンスもご紹介しておきます。

・おばちゃんダンス

 

・HERO

 

ぜひTVで観てみたい

私は、この登美丘高校のパフォーマンスがコンテンツとして最高だと思っていて、できればTVとかで、プロのカメラマンとプロのスイッチャーによる編集で、どう映るのか見てみたい、と思っています。

多分、モノがすごいから、映像としてのクオリティが加われば、すごいものになるんじゃないかな、という予感がしています。

今のTVって、こういう素人のすごいパフォーマンスをする番組ってあるのでしょうか。昔はあったりなかったりしていた記憶があるんですが。

登美丘高校もニュース番組とかでちらっと取り上げられているようですが、このパフォーマンスをフルで放送しないのはもったいない。

無難なクイズ番組じゃなくて、こういう魅力的なコンテンツを見つけてきて、それを露出すれば、視聴率は自然に上がっていくと思うんです。