さようなら、憂鬱な木曜日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら、憂鬱な木曜日

サラリーマンの投資ログなど

映画 闇金ウシジマくん Part3 感想「次作ラストへの布石的な作品/情報商材ビジネスの危うさ」

スポーツ・エンタメ スポーツ・エンタメ-映画闇金ウシジマくんPart3感想

映画館で「闇金ウシジマくんPart3」を観てきました。

公開初日に観てきましたが、劇場の入りはとりあえず満員。すごい偏見ですが、観客はなんとなく「闇金に手を出しそうな」感じの人が多かったように思います(笑)

映画というのは、ジャンルや内容によって客層がガラッと変わるので面白いですね。

さて、今回は映画版闇金ウシジマくんPart3の感想を書いていきたいと思います。

私は、ドラマ版闇金ウシジマくん、映画版闇金ウシジマくんPart1&2すべて観てきましたが、今回のPart3は、一言でいうと、正直「うーん…」という感想です。

10月22日公開の映画「闇金ウシジマくん the Final」への布石的な作品として捉えたほうがいいかもしれません。

f:id:goodbyebluemonday23:20161010115920p:plain

情報商材ビジネスの危うさ

今回のメインテーマは「情報商材ビジネス」です。

ある日雇いの若者(本郷奏多)が、人生の一発逆転を期して100万円という多額の情報商材を購入します。その購入資金として、不足分をウシジマ社長のカウカウファイナンスから借り入れするのです。

若者が買った高額の情報商材は、はっきり言って中身のないものです。「これを買えば、大金持ちになれます」という触れ込みの元、詐欺的に売りつける商品です。少なくとも、100万円の価値はないでしょう。

しかし若者は、崩れ落ちそうな人生の絶壁から何かにすがりたいという思いから、その情報商材を購入しました。

そして、その商材を購入して、セミナーに参加すると、「本当にお金持ちになりたいのなら、この200万円の情報商材を購入しなさい」と言われて、泥沼にハマっていくわけです。

この若者は、地元の友達などに、同じ手口で高額の情報商材を売りつけることによって紹介料を報酬として受け取り、徐々に金回りが良くなっていきます。

現代のネット社会でも横行している「情報商材ビジネス」ですが、いつの時代でもこういったねずみ講的な商売は存在するものです。

「現状に不満を抱く人」「現状を打開したい人」をターゲットにして、「これを買えば人生が変わりますよ」と甘い言葉で誘惑して、高額の商材を売りつける。人間の弱い部分に付け込むわけです。

はっきり言って、「これを買えば人生一発逆転」なんて商品は、存在しません。何かを買って、そこから自分で努力したり、工夫したりして、人生が徐々にいい方向へ向かう人はいますが、買っただけで全てがうまくいく、なんていう商品は、過大広告でしかありません。

ほとんどの人はそういった判断が出来ると思いますが、付け込まれる弱さがあると自覚している人は気を付けたほうが良いでしょう。

 

もう一人はキャバクラにハマるダメサラリーマン

もう一人のサブ主人公的なキャストは、オリエンタルラジオの藤森慎吾扮するダメサラリーマンです。

キャバ嬢を落とすためにキャバクラに通い、不倫を隠すために口止め料として同僚に金銭を要求される…手持ちが足りなくなってカウカウファイナンスのお世話になります。

このサラリーマンに関しては、あまり見るべきところはありません。「ダメだなぁこいつ」と思いながら見ていれば良いと思います。

オリラジの藤森さんの配役は、なかなか合っていたと感じました。

 

乃木坂46の白石麻衣さんが可愛い

この映画の一番の見どころは、白石麻衣さんと言っても言い過ぎではないと思います。

前述の情報商材に振り回される若者のマドンナとして登場するのですが、白石麻衣さんが画面に映ると、一気に雰囲気を持っていきます。

私は音楽番組以外で彼女を見るのは初めてですが、なかなか持ってる女優さんだなと感じました。

 

次作「闇金ウシジマくん the Final」への期待

本作Part3の出来としては、正直あまり良い評価は与えられませんが、それだけに実写版闇金ウシジマくんシリーズ完結編となる次作への期待が高まります。

ウシジマ社長のカウカウンファイナンスは、幼馴染の柄崎、ホスト上がりの高田、そして同じく幼馴染の戌亥というメンバーによって固い結束で結ばれていますが、次作ではそのチームワークに亀裂が入るような描写があります。

彼ら同士の信頼が失われたことは今まで見たことがないので、その関係に亀裂が入ったときどんな展開を迎えるのか、非常に楽しみです。

また、キャッチコピーも「バイバイ、ウシジマ。」です。どんなラストを迎えるのか。

映画「闇金ウシジマくん the Final」は2016年10月22日(土)公開です。

 

 

過去の闇金ウシジマくんシリーズが無料で観れる

闇金ウシジマくんは、過去にドラマ版で1期、2期、3期を放映、映画も2作品公開されています。

どの作品から見ても楽しめますが、今回の映画で興味を持った人は過去の作品をおさらいしてみるのもいいかもしれません。

動画視聴サービスのU-NEXTは31日間の無料トライアルができます。U-NEXTではドラマも映画も見放題で、ウシジマくんドラマ版も映画版も過去の作品についてはすべて視聴できます。無料トライアルで、過去の闇金ウシジマくんをおさらいしてみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

 

原作の漫画版闇金ウシジマくんが無料で読める

「闇金ウシジマくん」の原作はビッグコミックスピリッツにて連載中の漫画です。

無料漫画アプリ「マンガワン」では、今なら「闇金ウシジマくん」が無料で読めます。アプリをインストールするだけですぐ読めるので、興味のある方は是非。

 

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

TVドラマ・映画『闇金ウシジマくん』公式サイト